手から作られたものは、手ざわりがちがう。

つくりのいいものは、優しさと思いやりがある。

 

手に触れた瞬間つたわる繊細さ、表現はその手から

感じ取れる。

言葉では、つたえ尽くせない感じることの大切さ。

匠の技はもちろんのこと、そしてそれ以上に大切な

こだわりを感じる。

それこそが、日本の文化だと思うのです。

 

つたえ尽くせない感情のひとつひとつが、私の作品

となりました。

「 つくりのいいもの 」

「 TRAVEL SHOES by chausser 」

シューズデザイナーの前田洋一氏が手掛けるブランドのひとつ、TRAVEL SHOES by chausser 。

 

2017年 展示会用のポップとして製作させて頂きました。プレス用に撮影された画像からレタッチして製作したグラフィック。

Before

After

「 オリジナルブランドのノベルティーグッズにも 」

リトル・グラフィックは、1個から自注生産で製作可能です。木の素材やカラーなどもサンプルの中からお選びください。

スタンド無しの小さめのブローチタイプも製作できます。

サイズについては、可能な範囲で承ることが可能です。レーザー刻印文字はオリジナルロゴやAdobe Fontsの中から欧文や日本語のフォントが自由に選べます。

また、レタッチのみのご依頼もお受けします。SAWAORI LOKUJI はレタッチャーとしても活動しています。印刷物の知識と経験が豊富ですので、思い通りの色を印刷したいなど画像に関してお困りのことがございましたらご相談下さい。お問い合わせはメールフォームにてお願い致します。

リトル・グラフィック製作の全てをSAWAORI LOKUJIが責任を持って製作致します。

graphic and retouh by sawaori

Antique basket

This is a demo image

デジタルの表現

レタッチ技術を応用すると、イラストや水彩画の様なニュアンスを自在に創り出すことも可能になります。

 

レタッチは、モノづくりと考え方が似ています。例えば折り鶴の折るところを想像してください、ひとつひとつの工程を丁寧に正しい順序で折ることで美しい折り鶴が完成します。レタッチも同様で正しい順序で加工や処理をすることが大切なのですが、レタッチは折り鶴と違って多機能で色々なツールを使って手作業で行うため、仕上がりに個人差が出しまうのです。

 

SAWAORI LOKUJI はレタッチ技術の応用で、もっと色々表現が出来ると可能性を感じています。リトル・グラフィックもその中のひとつです。

This is a demo image

木とレザーで製作したiPhone Book型

ケース。大きなキャラクターロゴがポイント

だから、通勤中なども人の目を引きます。写真のは半年ほど、使い込んでレザーや木に良い具合に味が出てきたところです。自身が欲しいと思えるデザインにしました。

「 iPhone Book 型 ケース 」

This is a demo image

iPhoneケース同様にレザーと木ですが、

中の仕様はキャンパス地になっていて、金具は

野暮ったいので使用していません。使い勝手の良い仕立てに仕上がっています。一見、お財布に見えない手帳の様なデザインです。レーベルロゴをポイントにしたシンプルデザイン。

「 ウォレット 」

PaperBox Farmacia

Early 2017

PaperBox Roquettes

Early 2017

Ink

Early 2017

Sandals

Early 2017

Leather Boots

Early 2017

Piano

Early 2017

Violin

Early 2017

Coat

Early 2017

Artichoke

Mid 2017

Peony

Mid 2017

Yellow Boots

Mid 2017

Antiquarian Book

Mid 2017

White Thread

Mid 2017

Sewing Machine

Mid 2017

Cotton

Mid 2017

Blue Ink

Mid 2017

blue Butterfly

Late 2017

blue swallow

Late 2017

Barber

Late 2017

Gas Stove

Late 2017

Pocket Watch

Late 2017

Vintage TV

Late 2017

Stripe one piece

Late 2017

Green Coat

Late 2017

LONDON BUS

Late 2017

「 レーザー刻印 」

little graphic #2 では、レザー光線を使用した刻印をしています。

 

・A・  Early 2017 / レザー刻印 スタンド底面

・B・  Early 2017 / レザー刻印 オブジェクト背面

 

little graphic のロゴデザインは、実はひとつだけでは無いのです。SAWAORIは、数種類のロゴデザインを製作しています。

ひとつのアイテムに複数のオリジナルロゴが刻まれることで、私の手掛けた作品としての証明を強くする考えからです。little graphic #2 で刻印された底面のロゴデザインも本物である証。

 

背面の刻印は製作者 SAWAORI ロゴが刻み込まれ、つや消しのマットブラックで塗ることで、落ち着いた「わびさび」を表現しました。マットブラックで塗られた木の表面に、光のあたる角度によって刻印が浮かび上がるように見えます。

主張し過ぎない刻印の使い方を敢えて選び表現しています。

・ A

・ B

This is a demo image
This is a demo image

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。

メッセージを送信しました。